Pianist♪朝原 望のブログです。 ピアノのこと、音楽のこと、日々の感動など、楽しくのんびり少しずつ書いていこうと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
武道館!
2011年01月26日 (水) | 編集 |
行ってきました!
ASKA CONCERT TOUR 10>>11 「FACEs」

あ~、やっぱりASKAさんの声最高^^
一月上旬インフルだったそうで心配してましたが、今日も絶好調でした。
もう最初の「MY Mr.LONELY HEART」で心が震えました。
歌の、詩のすみずみまで気持ちが入ってて、迫力があって、
それでいて余裕で力が抜けていて、声の伸びが素晴らしくて、
ASKAさん自身が心から楽しんでいるのが伝わってくるから、
ものすごく楽しくて、しかもしみじみとあたたかい感動…
チャゲアスやソロのコンサートで今まで満足しなかったことはないけど、
それでも最近特にそういう、じ~んとくる感動が強くなってきた気がする。
ASKAさんも年齢を重ねて、聴くほうの自分もそうだから…かな(笑)。

二時間半弱、あっという間でした。もっと聴いてたかった…。
今日は録画が入ってたからなのか、MCが短めだった気がするなあ。
でも、ラブストーリーを見ているような素敵なコンサートでした!
アンコールの「あの鐘を~」アッコ節すごかった(笑)
「はじまりは~」が聴けてうれしかったし

ほんとに、「同じ時代を」生きてるって奇跡…ですよね
絶対、また行きます!

以下、今日のセットリスト…
1) MY Mr.LONELY HEART
2) 晴天を誉めるなら夕暮れを待て
3) L&R
4) 天気予報の恋人
5) めぐり逢い
6) くぐりぬけて見れば
7) 君の好きだった歌
8) MIDNIGHT 2 CALL
9) あなたが泣くことはない
10) Far Away
11) 201号
12) 花は咲いたか
13) 明け方の君
14) パラシュートの部屋で
15) UNI-VERSE
16) C-46
17) 同じ時代を

アンコール
18) あの鐘を鳴らすのはあなた
19) はじまりはいつも雨
20) 恋人はワイン色

HI3H0102.jpg

スポンサーサイト
あしあと
2010年02月26日 (金) | 編集 |
今年の3/31で閉館する東京厚生年金会館。
ASKAさんのコンサート『ASKA 10DAYS SPECIAL』
…グッバイ&サンキュー東京厚生年金会館~ここにあなたの足跡を~…
23日に行ってきました!
HI3D0233.jpg

声は絶好調だし、MCはノリノリ、本当に楽しそうなASKAさん
もう圧倒されてきました!
歌はもちろん素晴らしかったけど、これまでの活動や歌に対する想いや、
いろんな人への感謝などが伝わってきて、ジ~ンとしました
長~いバンドメンバー紹介でも、ほんとに素敵な仲間に囲まれている
ASKAさんは幸せだな~なんて思いました。
アンコールでは、完成間近の新曲も、まだ歌詞はないけど
披露してくれました。すごくパワフルでカッコいい曲。アルバムが楽しみ!
ファンで良かった!と思えるこのひとときを、同じ空間を、
共有できて幸せでした!

次の日の24日がASKAさんの誕生日で、
幕が下りて、バンド楽屋に帰っていくASKAさんが大写しになって、
楽屋のドアを開けるとメンバーがケーキを用意していて、
クラッカーでお祝い!っていう瞬間を見れました!

HI3D0236.jpg

今回のセットリスト…

L&R
着地点
Tattoo
風のライオン
LOVE SONG
はるかな国から
ONE
はじまりはいつも雨
Girl
No Way
ロケットの樹の下で
同じ時代を
WALK
cry
晴天を誉めるなら夕暮れを待て
月が近づけば少しはましだろう
心に花の咲く方へ
UNI-VERSE
君が愛を語れ
仮歌(新曲)

『12』
2010年02月10日 (水) | 編集 |
届いた!
ASKAさんのセルフカバーアルバム 『12』
HMVで予約したら、Happy Valentine って印字された、
CDジャケットと同じ写真のポストカード付き

HI3D0232.jpg

このカッコよすぎな写真は何なの!!!!!
もうすぐ52歳とはとても思えない。

そして、一通り聴いた感想… ステキすぎて困る!
ASKAさんの声、やわらかくなって、声の表情がますます深くなった気がする。力がぬけて、楽~に歌ってる。
CDなのに、ちょっとライヴで聴いてるような感じもするなあ。
アレンジもけっこう好きだった
チャゲアスの曲はチャゲがいなくてさみしい感じがするかと思ったら、
そんなことはありませんでした。
チャゲアスはチャゲアスの良さがあり、ASKAさんのソロはまた違う世界。
素晴らしい別次元の曲に生まれ変わっていました。
それでいて、どことなく懐かしさも感じる…。

まあ、きっと世の中賛否両論いろいろとあるでしょうけれど、
やっぱりASKAさんはカッコイイ!
大好きだな~
またきっとこのアルバムも、スルメのようになっていくことでしょう!

明日から(今日か…)始まる厚生年金会館ライヴが、ますます楽しみになってきました 私が行くのは二週間後!

ニュース:ASKA、ミステリアスなタイトルの普遍的なセルフカヴァー作品集『12』

Happy and It's X'mas time☆
2009年12月25日 (金) | 編集 |
今年もクリスマスがやってきました 一年あっという間…。

サンタ のこと、皆さんはどのくらいまで信じてましたか~?
私は…実は小学校6年のクリスマスまで信じてました!ほんとに!
その朝、目が覚めたらプレゼントが枕元にあって、手紙がついてたんです。
そこには、トナカイが引くそりに乗ったサンタの絵が描いてあって、
…「今年でサンタが来るのはおしまい。サンタクロースは、お父さんでした。」…
父の字でそう書いてありました。
ガ~ン…!!
その時の衝撃は今でもはっきり覚えてます! プレゼントは何だったか忘れた…。
私は眠ったらめったに途中で起きないので、そ~っと枕元に置いて行くのは
きっと難しくなかったと思いますけど…、おめでたい子供でしたね~(笑)!


今年のクリスマスの一番は、やっぱり先週の東京国際フォーラムA、
ASKAさんのコンサート「昭和が見ていたクリスマス」。
HI3D0214.jpg
公演数が少なくてチケットの競争率が高く、
FC先行前売も、一般も、FC内のマッチングも、全部はずれてしまい
99%もうだめかと思いつつ、ビッグバンド編成ということやコンサートのクオリティを想像するに
あきらめきれず、mixiで譲ってくれる人をさがしたりしていたら、
なんと2日前に!奇跡的に!行けなくなった方のチケットを譲って頂けることに!
ほんとに感謝感謝です。
座席は転売防止のため、当日行かないとわからない仕組みなので、
それもドキドキ…。そして、2階の正面!

もう聴きに来れただけでも幸せでしたが、ラッキーはそれで終わりませんでした。
なんとその日は収録日。
そして…、
「Love is Alive」という、ASKAさんと岩崎宏美さんがデュエットしてる曲があるんですが、
なんと~、サプライズで生デュエットが聴けたんです!
最初、宏美さんパートが聴こえてきたのでCD音源かと思ったら、
1階席で悲鳴が…! ご本人が客席から登場されました!

昭和の華やいでいたクリスマスの想い出。
ASKAさんの幼少時代の懐かしい歌たちや、昔のスタンダードな洋楽、
そしておなじみのチャゲアス曲。(CHAGEさんがいないのがちょっと寂しいけど…)
ゆうに3時間近く、ビッグバンドの演奏とASKAさんのす~ばらしいボーカルで、
とっても贅沢な時間を過ごすことができました
次回は来年2月の東京厚生年金会館!楽しみです。
オリジナルアルバム早く出ないかな~

今年一年がんばった自分にご褒美 なんて勝手に思いつつ、
年末あと少し、心を込めてもうひと頑張りします!

HI3D0212.jpg
国際フォーラムの近くにあった、クマがいっぱいのツリー


以下セットリスト。(この曲数…すごい)

01. オープニング・ムービー~見上げてごらん夜の星を(ワンコーラスのみ)
02. smile 
03. Fly Me to the Moon
04. Love Affair (C & A)
05. 君は薔薇より美しい (布施明)
06. 君をのせて (沢田研二)
07. 生きがい (由紀さおり)
08. 夜空を仰いで (加山雄三)
09. 廃墟の鳩 (ザ・タイガース)←知らない曲が大好きな曲になりました!
10. Stardust
11. お・や・す・み (C & A)
12. Over the Rainbow ←この曲聴けると思わなくて、うれしかった~! 
13. 心に花の咲く方へ (ASKA)
14. Love is alive (益田宏美 & ASKA)←生デュエット!
15. 野いちごがゆれるように (C & A)
16. シルバーパラダイス (C & A)
17. HANG UP THE PHONE (C & A)
18. 僕はこの瞳で嘘をつく (C & A)
19. The Christmas song
20. 世界にMerry X'mas (C & A)
21. PRIDE (C & A)←ピアノ伴奏のみで歌い上げ、鳥肌たちました!
22. UNI-VERSE (ASKA)
アンコール
23. 見上げてごらん夜の星を (坂本九)←ASKAさん真剣に九ちゃんの真似してました!
24. YAH YAH YAH (C & A)
25. 廃墟の鳩 (ザ・タイガース)←予定外!
26. Good Night (The Beatles)


長々と失礼しました。

今年のクリスマスケーキ
HI3D0217.jpg
素敵なクリスマスを~!

好き好きタイマー☆
2009年07月01日 (水) | 編集 |
ASKAさんのソロ「CONCERT TOUR 2009 WALK」、国内公演が終了。
先週のNHKホール、行ってきました!
HI3D0139.jpg
日記をもっと早く書きたかったんだけど、どんな言葉を並べても本物の前には薄っぺらく思えて…。
でもやっぱり少し書きます~

ASKAさんは昨年のシンフォニックコンサート以来。
今回は、なんと最前列!という史上初超奇跡的な座席だったので、チケットが届いてからドキドキで…。
すごい…近いよ…汗とか笑いジワとか全部見える~(笑)!
遠い席だとあんまりよく見えない、バンドメンバーの人達がやってるいろんな細かいところもよく見える!
いやもう、最初から最後まで圧倒されっぱなしの3時間近くでした!
声も、表現力も、迫力も…これだからやっぱりライヴはやめられないんです
アップテンポでポップな曲は思いっきりはじけさせてもらえるし、力強いバラードには心をグ~ッと掴まれて持っていかれて動けません。
同じ曲でも、ライヴによってアレンジ違ってても、これもいい!って絶対思わされるし。
MCも、懐かしさあり、笑いあり、楽しくてよかったなあ~。今年初めのチャゲアス活動休止騒動の話もしてましたが、CHAGEさんのことをギャグネタにしながらも讃えるASKAさん。これからの想いが溢れていて、聞いている私たちも気持ちが高まります。
「絶対いつか(2人に)戻りますから、それが何年後になるかわからないけど、その時は“30周年”パーティーやりましょ~♪」…楽しみに待ってます。
MCの中で心に残ったのが「好き好きタイマー」の話…
「最近のASKAは、ポップスから外れてしまったんじゃないか、ヒットを狙ってないんじゃないか、って言われたりするんだけど、…ヒットはちゃんと狙ってるけど!(笑)、枠にとらわれた分かりやすいものにしたくない、飽きられないように、自分でも飽きないように作ってる…。どんな楽曲でも、ある時期が来ればみんな好きになっていくっていうシステムになってますから。僕の楽曲はみんな“好き好きタイマー”かけてますから… !! 」
これ、ほんとそうそう!って心から納得!
ASKAさんの曲って、スルメみたいなんです。歳を重ねてやっと意味や良さが分かるっていうのもあるし!ある日突然、こんな素敵な曲だったんだ!っていう発見があったりね。音もそうだけど、詞もです。
アンコールでは、メンバー全員が帽子をかぶって振り付けありの『恋の季節』で、ASKAさんステッキ持って登場、歌いながらステッキがお花になっちゃうマジック付きの振りを見ていると、おちゃめで思わず笑ってしまいました。
今レコーディング中というアルバムも楽しみだし…、
今回のツアーのDVDも早く見たい…。
ということで、全然言いたいことの半分も書けてないんですけど(笑)、
ASKAさんの人柄が溢れてて、感動して、幸せな気持ちになって、パワーをもらって、とにかく、またライヴに行きたい!っていうことです☆ハイ。

以下、セットリスト…

01.Now
02.Hello
03.ラプソディ(C&A曲)
04.どうってことないさ
05.僕はすっかり
06.birth
07.Girl
08.Kicks Street
09.遊星
10.good time
11.あなたが泣くことはない
12.帰宅
13.L&R
14.RED HILL (C&A曲)
15.晴天を誉めるなら夕暮れを待て
16.月が近づけば少しはましだろう
17.けれど空は青
18.PRIDE (C&A曲)
19.UNI-VERSE
アンコール
20.恋の季節 (ピンキーとキラーズ)
21.ボヘミアン(提供曲セルフカバー)
22.夢はるか


蛇足ですが、私の大好きな PRIDEけれど空は青 を…

L&R
2009年03月04日 (水) | 編集 |
外の様子を見たら、まだはそんなに積もってないみたい。
それにしても、さむい!

「L&R」…つい先日発売になったASKAのシングルのカップリング曲です。
mixiニュース見ていたら、それについての記事がありました。
いたく感動し、納得したので、今日はその記事を引用させていただきました。

「混ざらなかった」ASKAの想い

2m10cm…CHAGE & ASKAのステージでの二人のマイクの立ち位置の間の距離です。(ん…「の」がやたら多い…

これを書いた方は、きっとファンですね。
寒い夜、気持ちがあったかくなる文章でした

チャゲアスネタで失礼しました~!




やっぱり…
2009年01月10日 (土) | 編集 |
やられました。
雪予報が雨だった…とかではありません。

誤報でした!「チャゲアス解散」報道。
もう昨日は朝から飛び起きましたよ~
はあ~?聞いてないよ!…んなわけないじゃん…
結成30周年の彼らが今さらいきなりライブもせずにさようなら…は、あり得ない。
ソロ活動重視でやっていて、その間の活動休止はいつものことで。
音楽性や方向性が違うのもわかりきってることで。
だからCHAGE&ASKAになったときにいい味がでるのに。

でも、あそこまで断定的な報道をされると、ファン歴20年近い私もちょっと焦りました
ファンクラブからのメールと、公式サイトの解散否定でひとまず安心しましたが
CHAGE&ASKAとしての今後の活動が、節目の年であるにもかかわらず具体的に決まってないから、いろんな憶測をよんでいるみたいですが、それにしても…

ソロも好きだけど、やっぱり二人のハーモニーの醍醐味がいつか聴ける楽しみがあるのと、もう聴けないのでは、天と地ほどの差が…
正確なところは会報届くまでわからないけど。
とにかくよかった…解散じゃなくて!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。