Pianist♪朝原 望のブログです。 ピアノのこと、音楽のこと、日々の感動など、楽しくのんびり少しずつ書いていこうと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぽんぽこおやじ
2008年06月27日 (金) | 編集 |
今日は、なつかしい味に対面しました

昭和40~50年代にたくさん売られていた東京のお土産「ぽんぽこ」を、知っている方は…?
私が関西にいた子供のころ、父が東京へ出張に行くと必ず買ってきてくれたのが、「ぽんぽこ」でした。ちょっと間の抜けたタヌキの顔が可愛くて、そして美味しくて、大好きでした。
それに、カラフルなしおりに「ぽんぽこの小さな小さな物語」というお話が書いてあって、今回はどんなのが入っているかな…と、いつも楽しみにしていました
けれど、いつの間にか食べる機会が減って、私が東京へ出てきてからも、食べたいな~と思いつつ…
気がつくと「ぽんぽこ」は姿を消していました。
もう食べられないのかな…と、さびしかったなあ。

今は東京のお土産というと、種類も豊富でほんとに美味しいものがたくさんあります。
でも私の中では静かに、「ぽんぽこ」が東京のお土産!という気持ちが生きていました。


先月、新聞を何気なく読んでいると、どこかで見たようなタヌキの写真が…!
これは「ぽんぽこ」では…!
なんと、あの「ぽんぽこ」が、「ぽんぽこおやじ」となって復活していたんです 詳しくはこちらを→新聞記事

これは絶対食べなくては と…
ようやく今日、所沢市のお店まで買いに行く機会があって、なつかしい対面を果たしました

ぽんぽこおやじ

昔より、ちょっと小ぶりだけど太めになったかな。
でもこの皮と、中のほろっとした黄身あんのハーモニーは、お店とお菓子の名前が変わっても健在でした!
何だかすご~くうれしくて、なつかしくて、幸せな気持ちになりました


下の写真は、子供の時に集めた「ぽんぽこの小さな小さな物語」。
大事にとってありました!

080627物語



スポンサーサイト
★2008年7月の出演コンサート
2008年06月24日 (火) | 編集 |
7月もいろいろなコンサートやイベントがあります。ご興味を持たれた方は、ぜひお越しくださいませ
まもなく夏。暑さに負けないようがんばります!

●2008年7月6日(日) 12:00~16:00  
 星稜会館ホール(永田町)  入場無料
 「Mandolin Concert 竹内郁子門下生発表会」 ピアノ伴奏

●2008年7月11日(金) 17:30~
  2008年7月12日(土) 15:00~   
 西新宿三井ビル 1F ロビー  入場無料
 「サロンコンサート」
 西谷亮、クロード・小林、ブロッサムフィルハーモニックオーケストラ・トップメンバーによる弦楽アンサンブル 他

●2008年7月13日(日) 14:00~  
 なぎさ和楽苑 地域交流スペース(西葛西)  入場料: 2,000円、大学生以下 1,000円
 「第12回アイン☆シュタインコンサート」
 フルート:向田寧子、浜川慎司  ピアノ:朝原 望

●2008年7月21日(月・祝) 13:00~14:00の間の10分間  
 国立オリンピック記念青少年総合センター小ホール ロビー
 「出会いのフォーラム」ロビーパフォーマンス
 日本サロンコンサート協会

●2008年7月26日(土) 14:00~  
 熊谷文化創造館 さくらめいと「月のホール」(籠原)  全席自由:一般 2,000円、学生 1,000円
 「フルートほっとコンサート Vol.1」
 フルート:向田寧子、浜川慎司  ピアノ:朝原 望
 Flute2.gif

●2008年7月27日(日) 13:00~  
 豊島公会堂   全席自由: 2,800円、小中学生 1,000円
 「小さなかけ橋合唱団 夏のコンサート みんなで歌いましょう 明治・大正・昭和」 ピアノ伴奏
う~ん…交流戦!
2008年06月23日 (月) | 編集 |
うれしいような…くやしいような…
阪神タイガース交流戦首位タイ!
「優勝」じゃないけど。
でも最後までドキドキさせてもらいました。阪神が日ハムに勝って、その時点では巨人とソフトバンクは8回終わって引き分けてたから、このままひょっとするとひょっとするかな…なんて淡い期待をしましたが(笑)、そうはうまくはいきませんよね!
それにしても、勝ち星、勝率で並んだ場合、前年度の成績で優勝を決めるというルールはどうなんだろう?と、ちょっと不満。
もう一試合直接対決するとか、得点・失点の差で決めるとか、賞金は山分けにするとか(笑)、勝っても負けてもなんかもう少し納得のいくルールだといいのに…
まあでも、首位には違いないし、いい試合だったし
またリーグ戦に戻っても、応援しますよ~!!
副都心線
2008年06月22日 (日) | 編集 |
一週間前に開通した東京メトロ副都心線。
西武池袋線からも乗り換えなしに直通で新宿や渋谷に行けるようになりました
昨日、渋谷から西武線直通の電車がちょうどあったので、はじめて乗ってみました
ダイヤは初日から相変わらず少し乱れているけど。
で、各停と一本あとに急行が続いていたので、自分の最寄り駅までだと、どっちが早く着くか確認しようと思って…、

1人目…警備の腕章をつけた駅員さんに質問…「すみません、○○駅到着はどちらが早いですか?」…「え~、○○駅ってどこだっけ(ブツブツ)…えっと、ちょっとあの駅係員にきいてみて~」
この人は駅員と同じ格好なのに警備専門か駅の名前くらい知っててよ~

2人目…駅係員らしき人に質問…「あの~○○駅到着はどちらの電車が早いでしょうか?」…「○○駅ですねえ~…あ、えっと、ちょっと待ってください…」(上司らしき別の駅係員のところへ)

3人目…「あの~○○駅到着は…?」…(ようやくポケットからダイヤ一覧らしき紙を取り出し)「えっと、後の急行が早いですね。」

大丈夫かな…

急行だと、渋谷から小竹まで新宿三丁目と池袋しか止まらないから、やっぱり速かったです。乗り換えするより10分は短縮されるかも。一本で着くのはとても楽だし。

ただ…、一日も早く正常運転が当たり前になってほしいですよね…
ピアノトリオ
2008年06月19日 (木) | 編集 |
先週の金曜日6/13に、YCA(ヤング・コンサート・アーティスツ/アメリカの非営利団体)のチェリスト(英国)、トーマス・キャロル氏のマスタークラスを受講しました。
その前に…、6/6~6/12まで、銀座シャネル・ネクサスホールYCAフェスティバル・ウィークが開催されていて、私は6/11のコンサートで、トーマス氏を含むピアノ五重奏、シューベルトの「鱒」を聴くことができました。
かなりデッドな空間で、後ろのほうで聴いていたにもかかわらず、最初から最後まで目が(耳が?気持ちが?)離せず、その響きに圧倒されていました!みんな素晴らしかったけど、特にピアノのアダム・ニーマン氏、まるで多彩な絵を観ているような音色に感動!アンサンブルは、5人がまるで楽器で話をしているよう。どう弾きたいのか、とてもはっきりと意思の伝わってくる演奏でした。
それで、こんな素晴らしいチェリストに演奏をきいてもらうのか…と、正直かなりドキドキ して、マスタークラスを迎えました。
モーツァルトのフルートカルテットとブラームスのピアノトリオ第1番を取り上げましたが、私はブラームスの1楽章担当。とーっても大好きな曲なんだけど、難曲だし、ブラームスの小節線を越えた長~いフレーズと格闘している感じ
音の響きやコントラスト、作曲家の特性を理解し曲想を表現すること…などなどアドバイスをいただきましたが、とにもかくにも、一緒にたくさん弾いて下さったので、もうそれが一番その果てしなく繋がっていく音楽の推進力と深い響きの上に乗っかって、対話しながら自然に弾けてしまう…そんな感じになっていました!
何だか渦巻の魔法にかかってしまったような数時間でした こんな機会をいただけたことに感謝です。
もう一週間経ったけど、なんとなくまだあの感覚が消えてない…。
消えないでほしいなあ~。
消えないで~

080613_1412.jpg

一回目で…
2008年06月10日 (火) | 編集 |
ここのところ、ホールを使って、リハーサルやお互いの演奏を聴き合う練習ができる機会が続いています。
自分の出している音や、アンサンブルでの響きがどういう状態なのか、検証できることはとても大事だし、ありがたいチャンスです。
一人で練習していると、追求するあまり知らず知らずはまり込んでいるところがあったり、良いと思っていることが微妙にズレがあったり…ということがあります。
やっぱり客観的に演奏をとらえることはとても大切ですね!

その上で…、一回目の演奏(あるいは本番)で、たくさんさらった曲であろうと初見の知らない曲であろうと、どれだけ「音楽」を表現できるか!……いま私にとっては最大のテーマなんです。
でもこれは、ここまででOKというものはなく、演奏をしている限り、たぶん終わりがない永遠のテーマなんだろうと感じています
★2008年6月の出演コンサート
2008年06月02日 (月) | 編集 |
●2008年6月14日(土) 14:30~16:30  
 国立オリンピック記念青少年総合センター大ホール  全席自由 3,000円
 Infini Concert アンフィニ・コンサート 
 映像と音楽のコラボレーション 宇宙からの贈りもの
そろそろ梅雨…
2008年06月01日 (日) | 編集 |
今日から6月。
早朝には近くでカッコー鳥が鳴いています。
紫陽花も色づいてきました。
雨の日が多くなり、もうすぐ梅雨ですね
湿気が多くて、じめじめしてうっとうしいので、この時期はあまり好きじゃないのですが、ここ最近、長靴(レインブーツ!)がたくさんお店に並ぶようになっていて、今までにない明るい色のものとか、晴れた日でもはけるようなデザインのものなど、いろいろあります。気になっていたんですが数日前、とうとう買ってしまいました
これで雨の日の外出も楽しくなるかも… 単純な私!

ところで6月1日は、私のまわりにお誕生日の方が多く、今日は昼間と夜と別の場所でお二人分のお祝いをしたので、一日中おめでとうケーキを食べていました!というか、お相伴にあずかりました
幸せなおなかいっぱいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。