Pianist♪朝原 望のブログです。 ピアノのこと、音楽のこと、日々の感動など、楽しくのんびり少しずつ書いていこうと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確信を持って…
2009年05月10日 (日) | 編集 |
今日は、来日中のマクサンス・ラリュー氏のフルート公開レッスンがあり、受講した野崎真弥さんの伴奏で行ってきました。

楽器は違っても、巨匠のレッスンを聞けて間近で音を聴けるのは本当に贅沢で、貴重でありがたい機会だと思います。
模範演奏をたくさんして下さっていましたが、70歳を越えておられるとは思えない音の豊かさ、キメが細かく、そして爽やか…
あと、一緒に弾かせていただいて、すごく息が長い…というかフレーズが長い、というのがよくわかりました。そして、その中でいろんなニュアンスと音色があって、とても自由に遊んでいるような感じでした。
また、同じ表現をするのでも、もっと確信を持って!ということを何度もおっしゃっていました。
その表現の良し悪し云々よりも、多少大げさでも、自分がこうしたいという意思をしっかり持つ。
う~ん…なかなかキビシイ…奥が深いです!

バッハは難しいけど、やっぱりいいなあ…。
野崎さんも笛のバロックや古典の曲好きって言ってましたが、私も好きです
華やかな近現代もまた良いですが、バッハとかテレマンとかヘンデルとか、聴いていると何となく気持ちがほっとします。(でも!演奏はパッションを忘れちゃいけないんですよね~!)

明日、「マクサンス・ラリュー&工藤重典奇跡のデュオリサイタル」というのがあるようですが、チケット完売だそうです…。
また、いつか生で演奏会聴いてみたいです



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
昨日はどうもありがとうございました!
ラリューが吹くとすごく豊かで楽しそうなバッハでしたね。
あんな間近で聴く事ができたので、興奮しすぎて一緒に写真撮ってもらうのを忘れました…
またよろしくお願いします☆
2009/05/11(Mon) 20:15 | URL  | maya #-[ 編集]
Re: タイトルなし
こちらこそ~♪
他の曲も…とか言われてびっくりでしたね。
帰る時エレベーターの中で、聴いていたお客様がmayaさんのバッハすてきでしたね~と
話しかけてきて下さいましたよ^^。
ほんとにおつかれさまでした!
2009/05/11(Mon) 23:18 | URL  | 管理人 nozomi-asa-nonchan #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。