Pianist♪朝原 望のブログです。 ピアノのこと、音楽のこと、日々の感動など、楽しくのんびり少しずつ書いていこうと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
好き好きタイマー☆
2009年07月01日 (水) | 編集 |
ASKAさんのソロ「CONCERT TOUR 2009 WALK」、国内公演が終了。
先週のNHKホール、行ってきました!
HI3D0139.jpg
日記をもっと早く書きたかったんだけど、どんな言葉を並べても本物の前には薄っぺらく思えて…。
でもやっぱり少し書きます~

ASKAさんは昨年のシンフォニックコンサート以来。
今回は、なんと最前列!という史上初超奇跡的な座席だったので、チケットが届いてからドキドキで…。
すごい…近いよ…汗とか笑いジワとか全部見える~(笑)!
遠い席だとあんまりよく見えない、バンドメンバーの人達がやってるいろんな細かいところもよく見える!
いやもう、最初から最後まで圧倒されっぱなしの3時間近くでした!
声も、表現力も、迫力も…これだからやっぱりライヴはやめられないんです
アップテンポでポップな曲は思いっきりはじけさせてもらえるし、力強いバラードには心をグ~ッと掴まれて持っていかれて動けません。
同じ曲でも、ライヴによってアレンジ違ってても、これもいい!って絶対思わされるし。
MCも、懐かしさあり、笑いあり、楽しくてよかったなあ~。今年初めのチャゲアス活動休止騒動の話もしてましたが、CHAGEさんのことをギャグネタにしながらも讃えるASKAさん。これからの想いが溢れていて、聞いている私たちも気持ちが高まります。
「絶対いつか(2人に)戻りますから、それが何年後になるかわからないけど、その時は“30周年”パーティーやりましょ~♪」…楽しみに待ってます。
MCの中で心に残ったのが「好き好きタイマー」の話…
「最近のASKAは、ポップスから外れてしまったんじゃないか、ヒットを狙ってないんじゃないか、って言われたりするんだけど、…ヒットはちゃんと狙ってるけど!(笑)、枠にとらわれた分かりやすいものにしたくない、飽きられないように、自分でも飽きないように作ってる…。どんな楽曲でも、ある時期が来ればみんな好きになっていくっていうシステムになってますから。僕の楽曲はみんな“好き好きタイマー”かけてますから… !! 」
これ、ほんとそうそう!って心から納得!
ASKAさんの曲って、スルメみたいなんです。歳を重ねてやっと意味や良さが分かるっていうのもあるし!ある日突然、こんな素敵な曲だったんだ!っていう発見があったりね。音もそうだけど、詞もです。
アンコールでは、メンバー全員が帽子をかぶって振り付けありの『恋の季節』で、ASKAさんステッキ持って登場、歌いながらステッキがお花になっちゃうマジック付きの振りを見ていると、おちゃめで思わず笑ってしまいました。
今レコーディング中というアルバムも楽しみだし…、
今回のツアーのDVDも早く見たい…。
ということで、全然言いたいことの半分も書けてないんですけど(笑)、
ASKAさんの人柄が溢れてて、感動して、幸せな気持ちになって、パワーをもらって、とにかく、またライヴに行きたい!っていうことです☆ハイ。

以下、セットリスト…

01.Now
02.Hello
03.ラプソディ(C&A曲)
04.どうってことないさ
05.僕はすっかり
06.birth
07.Girl
08.Kicks Street
09.遊星
10.good time
11.あなたが泣くことはない
12.帰宅
13.L&R
14.RED HILL (C&A曲)
15.晴天を誉めるなら夕暮れを待て
16.月が近づけば少しはましだろう
17.けれど空は青
18.PRIDE (C&A曲)
19.UNI-VERSE
アンコール
20.恋の季節 (ピンキーとキラーズ)
21.ボヘミアン(提供曲セルフカバー)
22.夢はるか


蛇足ですが、私の大好きな PRIDEけれど空は青 を…

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。