Pianist♪朝原 望のブログです。 ピアノのこと、音楽のこと、日々の感動など、楽しくのんびり少しずつ書いていこうと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たなばたさま
2009年07月07日 (火) | 編集 |
ささの葉さらさら
のきばにゆれる
お星さまきらきら
きんぎんすなご

五しきのたんざく
わたしがかいた
お星さまきらきら
空からみてる

今日は七夕ですね。そして満月。
「たなばたさま」の歌、
小さい時は何となく歌っていて意味がよくわかっていなかった…
のきば(軒端)や、すなご(砂子)、漢字で書けばわかるけど難しいですよね。
金銀砂子って金箔や銀箔を細かく砕いたもので、
天の川をたとえているそうです。
そうか……
1番は自分が空を仰ぎ見ていて、2番はお星さまがこっちを見てるんだ…

あいにく曇り空でしたが、雲の上では織姫彦星は会えたでしょうかね。
雲の間から顔を出したお月さま。
ちょっと満月には見えないけど(笑)…
HI3D0140.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。