Pianist♪朝原 望のブログです。 ピアノのこと、音楽のこと、日々の感動など、楽しくのんびり少しずつ書いていこうと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『12』
2010年02月10日 (水) | 編集 |
届いた!
ASKAさんのセルフカバーアルバム 『12』
HMVで予約したら、Happy Valentine って印字された、
CDジャケットと同じ写真のポストカード付き

HI3D0232.jpg

このカッコよすぎな写真は何なの!!!!!
もうすぐ52歳とはとても思えない。

そして、一通り聴いた感想… ステキすぎて困る!
ASKAさんの声、やわらかくなって、声の表情がますます深くなった気がする。力がぬけて、楽~に歌ってる。
CDなのに、ちょっとライヴで聴いてるような感じもするなあ。
アレンジもけっこう好きだった
チャゲアスの曲はチャゲがいなくてさみしい感じがするかと思ったら、
そんなことはありませんでした。
チャゲアスはチャゲアスの良さがあり、ASKAさんのソロはまた違う世界。
素晴らしい別次元の曲に生まれ変わっていました。
それでいて、どことなく懐かしさも感じる…。

まあ、きっと世の中賛否両論いろいろとあるでしょうけれど、
やっぱりASKAさんはカッコイイ!
大好きだな~
またきっとこのアルバムも、スルメのようになっていくことでしょう!

明日から(今日か…)始まる厚生年金会館ライヴが、ますます楽しみになってきました 私が行くのは二週間後!

ニュース:ASKA、ミステリアスなタイトルの普遍的なセルフカヴァー作品集『12』

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。