Pianist♪朝原 望のブログです。 ピアノのこと、音楽のこと、日々の感動など、楽しくのんびり少しずつ書いていこうと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お気に入りの…
2010年04月08日 (木) | 編集 |
旅行用キャリーバッグのキャスターがすり減って、
うまく転がらなくなってしまいました…。

でも、容量もちょうどよくて、使いやすくてお気に入りなうえに、
長く使ってるわりに、外見も中もほとんどきれいな状態。
もしかしたら新品買う方が安上がりかもしれないんだけど、
どうしても新しいのに買い替えるにしのびなくて、
なんとかキャスター交換でのりきれないかな~と、
近所のかばん・靴 修理専門店をさがしあて、そこに持って行ってきました。

キャスター4個付いてるんですが、引っ張る時に地面に当たる2個だけが
だめなので、それを取り換えてもらえないかと…。
で、ゴールデンウィークに使いたいんで、それまでになんとか…と。
お店のマスター、一目見て、
「キャスターだけじゃなく、ついてる土台もすり減ってますね~」
…う、、、確かに、おっしゃる通り
「これは土台ごと交換ですが、同じ部品があるかメーカーにきいてみるので
とりあえずお預かりして、ご連絡しますね。」

ほどなくして第一報。
「メーカーさんによると、もうこのキャスターは作ってなくて、
もしかしたら残っているものが探せばあるかもしれないが、
それには時間がかかるので、ご希望の期限に仕上げるのはきびしい。」
とのこと。

あ~だめか~、間に合わないなら新しいの買うしかないか
でもとりあえず預けておくか、引き取りにいくか、悩みつつ、
なんだか沈んだ気持ちになっていました。

しばらくして第二報。
「メーカーさんに、こんど職人さんに詳しくきいてもらったところ、
確かにこのキャスターはもうないんだけれども、
今もっとすり減りにくい良いものができていて、ただしそれに換えるなら、
4個全部 総とっかえにしないとバランスがとれない。
でも、金額はさっき言った2個分の範囲内におさめ、
また期限も間に合うようにやってくれるそうです!」

え~っ!!なんて親切な職人さん…!
それに、気を回してメーカーに粘ってくれた、お店のマスターにも感謝です!
さっきまでの沈んだ気持ちはどこかへ飛んで行きました(笑)

これでまた、お気に入りのキャリー君は一緒に旅に連れていけそうです!
よかった!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。