Pianist♪朝原 望のブログです。 ピアノのこと、音楽のこと、日々の感動など、楽しくのんびり少しずつ書いていこうと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バラ1
2010年07月24日 (土) | 編集 |
ショパンのバラード第1番…
来週弾くので、いま練習しています。
本番でこの曲を弾くのは何年ぶりかな…。私にとってはとても思い出深い曲

中学生からずっと師事した中島先生が亡くなられてもう6年が過ぎ、
先月七回忌でした。
このバラード第1番は高校の時コンクールの課題曲で、本当に一つの曲を弾き込んで弾き込んで自分のものにするという姿勢を、先生から叩きこまれた最初の曲だったと思います。

生徒の譜面にはそんなに書き込みをされない先生でしたが、この曲の譜面にはいっぱい先生の書き込みが残っています
それを見ると、レッスンが昨日のことのように思い出されます。

若い時に弾き込んだ曲は、ずいぶん長く弾いていなくても不思議と手や体が覚えているんですよね~。びっくりするくらい…。
ただ、どういうふうに弾きたいかは昔と今では違っていたりするし、体の使い方も弾き方も変わった部分はあるから、また違った演奏になるんだろうと思います

来週弾くのは、中島先生とは全然関連のない場ですが、自分の中では何となく節目で、厳しかった先生に少しでも感謝の気持ちが届けば…と片隅に思いつつ、心を込めて弾きたいなと思っています。


話は飛びますが…
浅田真央ちゃんの来季のエキシビジョンの曲が、たしかバラ1に決まったはず。
これはこれでとっても楽しみです!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。