Pianist♪朝原 望のブログです。 ピアノのこと、音楽のこと、日々の感動など、楽しくのんびり少しずつ書いていこうと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朴葉寿司
2008年05月27日 (火) | 編集 |
「朴葉寿司(ほおばずし)」というのを初めていただきました。

080527_朴葉寿司

飛騨地方、美濃地方の郷土料理だそうで、大きな朴の木の葉にちらし寿司を包んだものです。
全然知らなかったので、いろいろ調べてみたら、朴の葉には殺菌効果があり、昔木曽義仲が戦に出陣するときに携帯食として、米や味噌を朴の葉で包んで持っていったのがはじまりだとか…
新緑が始まり、朴の葉っぱがどんどんひらいて大きくなってくる季節、この地方の多くの家庭では盛んに作られるそうです。
中のちらし寿司は各家庭で味付けも違い、具もバラエティに富んでいて、食べくらべるのも楽しそうです。
頂いたものには、鮭、卵焼き、しいたけの甘煮、山椒の葉が入っていました。
少し強い山椒の香りと、朴の葉のさわやかな香りで、まるで山の中にいて食べているような気分。
ちらし寿司としてはちょっと甘めの味付けだと思うんですが、これがなかなか葉っぱの香りとマッチしているのですね。美味しくてあっという間に食べてしまいました!
他の具としては、たけのこやミョウガ、紅ショウガ、山菜などなど…、ほんとにいろいろあるようですよ。

日本全国、いろいろまだ知らない食べ物があるんでしょうね~。
また美味しいものに出会いたいな!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。